皆さん、お米を食べていますか?

  • 2011.10.03 Monday
  • 17:10
皆さん、お米を食べていますか?

皆さん、ご存知ですか? 昔の小柄な日本人のほうが 大柄な現代人に比べるとはるかに病気になる確率が低い・・・という事を。
戦後、確かにパンや乳製品、肉や卵など動物性食品をたくさん食べるようになり、骨や筋肉が大きくなって身体が大きくなりました。しかし、内臓の大きさは戦前からほとんど変わっていないのです。何千年、何万年もかけて大きくなったのなら問題ではないのですが・・・内臓は60年あまりで急速には大きくなれません。なので、現代人の内臓は昔に比べて働き過ぎているのです。
また、成人病と言われていた病気が子どもに増えてきて、今では生活習慣病と呼び名が変わりました。もともと、お米を食べる伝統的な食生活を送っていた日本人は、多量のパン用小麦粉・乳製品・卵などたくさん処理する能力の遺伝子を持っておらず、日本人の体内での処理能力が超えてしまってアレルギー等を起こしているようです。よって、お米は古来から続いている食べ物で日本人には害が少なく、食物アレルギーの原因となる頻度はとっても低いのです。
そして、以外ですが、何よりお米はアミノ酸バランスがとてもよく、疲労回復の働きを持つビタミンB1や老化を防止するビタミンEも多く含まれています。夏で気温の高い暑い日はなかなかお米を食べる機会が少なくなりますが、ご飯をよく噛むことで免疫も上がりますのでぜひ食してください。
特にスポーツをしている方や子どもたちの持久力をあげるには、お米が1番だといわれています。

自然正体
ふくおか正体所(福岡)
福岡市早良区田隈3−51−7−101
TEL092(864)6887
携帯080−5241−9367
所長 飽田謙二


自然正体
さが正体所(佐賀)
佐賀市川副町南里1194-12
TEL0952(97)8317
所長 飽田謙二



見る 人気ブログランキングへ応援お願いします
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM