半月板損傷

  • 2010.07.23 Friday
  • 18:57
中学3年生・・男子・・剣道部

今年2月、剣道の試合中に違和感が左ひざにあり、レントゲン・MRIを撮ったら

内側の半月板に少し白い線が写っていた。

手術をしたほうがいいと言われているが、

本人が「どうしても、夏の大会まではしたくない。」と言っている。

とのことで、来院される。

症状としては、左膝の屈曲が90度ぐらいまでで、それ以上曲げようとすると

酷い痛みが出る。

1回目の施術:

 左膝は完全屈曲できるようになる。(痛みもなし)

 施術後に少し走らせてみるが、痛みもでない。

  お母さん:

    「本当に痛くないと?」
  本人:

    「大丈夫んごた。」

  お母さん:

     「よかったね!」

2回目の施術;

 剣道で激しい練習をすると、少し痛みがでるとのこと。

3回目の施術:

 練習での痛みもなくなる。

このお子さんは、右膝は以前、半月板損傷の手術をされたそうで

そのことがあって、今回、手術をしたら中学最後の夏の大会に出場できないと

悩んでおられたそうである。

現在、元気よく練習、試合とがんばっておられるとのこと。

「ソフトボーイ」のように「絶対、あきらめない」気持ちが

この子の半月板損傷を回復させたのだと感じました。

半月板損傷は手術なしで回復します。ご相談ください。 

自然正体
ふくおか正体所(福岡)
福岡市早良区田隈3−51−7−101
TEL092(864)6887
携帯080−5241−9367
所長 飽田謙二


自然正体
さが正体所(佐賀)
佐賀市川副町南里1194-12
TEL0952(97)8317
所長 飽田謙二


見る 人気ブログランキングへ応援お願いします
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM