頚椎椎間板ヘルニア

  • 2010.07.22 Thursday
  • 11:48
48才・・男性・・自営業

1年ほど前から、左腕外側と親指・人差し指に痺れが出る。

整形外科にて受診し、頚椎ヘルニアと診断され、治療を続ける。

が、ほとんど変化なく、紹介にて本院にこられる。

自然形体療法の検査の結果、頚椎ヘルニアの症状と診断する。

施術開始:

 10分ほどで、頚椎の施術を修了し、痺れを確認してもらう。

  「どうですか?」

  「先生、初めとは全然違います。少し違和感があるくらいです。」
 
 もう一度、横になってもらい再度施術をし、全身の歪みを修正する

 ここで、再度痛みの確認をする。

  「今度は、どうですか?」
  
  「全然、痺れも、違和感もありません。」

  「こんな治療があるんですね!」 



 頚椎ヘルニアで苦しんでおられる方、是非ご相談ください。

自然正体
ふくおか正体所(福岡)
福岡市早良区田隈3−51−7−101
TEL092(864)6887
携帯080−5241−9367
所長 飽田謙二


自然正体
さが正体所(佐賀)
佐賀市川副町南里1194-12
TEL0952(97)8317
所長 飽田謙二


見る 人気ブログランキングへ応援お願いします
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM