半月板損傷(膝が曲がらない)

  • 2010.07.10 Saturday
  • 13:15
70才・・・女性・・農業

立ち座りや歩くときの膝の痛みで、整形外科へ行き半月板損傷と診断される。

施術を勧められるが、家庭の事情で、施術を受けるのが嫌で来院される。

施術:

  1回の治療で立ち座りや歩くときの痛みはなくなる。

  4年ほど前から膝の痛みで正座ができなくなっていたが

  これは、初回では正座はできなかった。

  次回持越しである。

  その後、左膝の完全屈曲の回復に専念するが、10回の施術でやっと

  踵がお尻につくようになるが、正座はできない。

施術:11回目

  「はい、今日の施術は終わりましたよ。ゆっくり起きて下さい。」
  
  すると、患者さん、ただ自然にスーッと正座をその場でしたのである。

  「○○さん、いま、正座してますよ。痛みはないんですか?」
  
  「エーッ・・本当だ。私、正座してますよね。」
  
  「痛みは、ありません」

  「正座なんて、4年ぶりです。うれしーい」

  「もっと早く先生を知っていればよかった。」

  
  私も、患者さんと手を叩いて喜び感動しました。

  患者さんは長い間、このまま膝が悪くなって動けなくなったら家族に

  迷惑がかかると、とても悩んでいたことを打ち明けられました。 

半月板損傷(膝の痛み)でお悩みの方、是非ご相談ください。 

自然正体
ふくおか正体所(福岡)
福岡市早良区田隈3−51−7−101
TEL092(864)6887
携帯080−5241−9367
所長 飽田謙二


自然正体
さが正体所(佐賀)
佐賀市川副町南里1194-12
TEL0952(97)8317
所長 飽田謙二


見る 人気ブログランキングへ応援お願いします
  


コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM