半月板損傷

  • 2009.02.06 Friday
  • 13:23
48才・・男性・・・会社員

昨年9月より痛み出し、今年1月、痛みが取れず、病院にてMRIを取る。

そこで、半月板損傷と診断される。

症状は、膝を曲げる、捻ると痛みが出る。

あぐらは、膝の内側が痛くてできない。最近、夜中痛みが出て眠れないときがある。

当院に来院されたときは、脚を少し引きずった感じで来られた。

病院での無理な筋トレで余計に痛くなったとの事。

施術1回目:
全身の歪みをとり、下肢の緊張・疲労をとり、膝関節軸の調整をする。

施術後:

少し、動いてもらうと膝を曲げたときの痛みがなくなる。

膝を捻ったときに少し痛みが残る。>>>調整する。


膝を捻ったときの痛みがなくなる。

患者さんが「近いうちにゴルフに行かないといけないんですが」との事。

そこで、ゴルフの素振りをしてもらう。

患者さん「少し、痛みがあります」>>>>調

整する。


「どうですか」

患者さん「えー、ぜんぜん痛みがありません。不思議ですね。

普通、ボキッとかして治しそうですが、そんなに軽い力で良くなるんですね」


「そうです。自然形体療法は心地よい力で、痛みを回復させていきます。」

その後、あぐらをしてもらうが、まったく痛みなし。

自己療法を指導して施術を終了しました。

ゴルフがんばってください。

自然正体
ふくおか正体所(福岡)
福岡市早良区田隈3−51−7−101
TEL092(864)6887
携帯080−5241−9367
所長 飽田謙二


自然正体
さが正体所(佐賀)
佐賀市川副町南里1194-12
TEL0952(97)8317
所長 飽田謙二




      見る 人気ブログランキングへ応援お願いします










コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM