半月板損傷

  • 2008.05.09 Friday
  • 18:04
JUGEMテーマ:健康

53才・・男性・・塾講師
3月上旬から右膝(特に内側)に痛みが出る。

朝起きるとき突然痛みだ出て、だんだんと酷くなり、階段の上り下りも
辛くなった。なぜなったかは特に思い当たる点がない。

現在は、膝の屈伸が痛くてできない。階段を下りるとき、痛みが出て膝を曲げて
下りれない。

整形外科へ行き、MRIをとる。結果は骨の炎症、内側の半月板損傷という診断。

施術後、

伏臥位では膝の曲げ伸ばしはできるが、立位での屈伸ができない。

ここで、自然形体療法独特の○○○法を施術する。

しかし、完全に痛みが取れない。

本人はあぐらをかくと、膝の内側に痛みがあるとのこと。

そうであればと、○○○○法を施術する。

ここで、患者さんに屈伸してもらうと傷みなく深く最後まで屈伸できた。

ここで、階段で上り下りをしてもらう。

スムーズに右膝が曲がり、痛みなく上り下りができるようになった。

患者さんは、このまま膝が痛いままで生活しなければならないのかと

考えこんでおられたそうです。

半月板損傷は施術なしで改善します。

是非、お近くの自然形体療法をお受けください。

バスケットボール ふくおか自然形体院   飽田 謙二

バスケットボール 福岡県福岡市早良区田隈3-51-7-101  電話 092−864−6887


  地図もご覧ください。

人気ブログランキングへお願いします



コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM