内側側副靱帯損傷、半月板損傷

  • 2008.04.03 Thursday
  • 12:03
内側側副靱帯損傷、半月板損傷


16才 女性 バスケット部


バスケット部で膝の内側を痛め、整形外科に行く。

内側側副靱帯損傷、半月板損傷と診断される。

膝を屈曲すると、膝の内側と、脛骨そ面の下あたりが痛い。


半月板の施術をし、内側は靱帯のずれだと判断。

痛みを確認するが、変わらず痛いとのこと。

少し施術が弱いのかと思い、強めにするが痛みが変わらない。


自然形体の創始者の 山田 洋先生に電話で質問しました。
患者さんの施術で窮した時、いつでも回答をして頂くことが出来ます。

回答

○○○○○○○○○○○○をするように。

結果

痛みがなくなりました。


 山田先生、本当にありがとうございました。
JUGEMテーマ:健康


バスケットボール ふくおか自然形体院   飽田 謙二

バスケットボール 福岡県福岡市早良区田隈3-51-7-101  電話 092−864−6887


  地図もご覧ください。

人気ブログランキングへお願いします


コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM