アレルギー性紫斑病

2013.04.19 Friday 19:03
0
    4才・・・女性

    昨年12月に2回 紫斑病の施術にこられる。

    12月8日ぐらいから両足に痛みがでて発症したとのこと。

    両足の痛みで普通の歩行が困難。

    2回の施術で痛みもなくなり、普通の歩行ができるようになる。

    その後、来院がなかった。

    本日、久しぶりに連絡があり、左足に痛みがでて歩けなくなったとの事。

    早々、来院してもらう。

    12月以降の様子を伺うと、

    「走ったり、お遊戯をしたり、とても元気でした。」

    とのこと。

    早々、施術開始

    4才の女の子で恥ずかしがりやさんみたいで、なかなかベッドに横になってもらえず

    座位にて施術をする。(僕は優しい顔してるとおもうんですが)

    10分ぐらいの施術後、歩いてもらうが、まだ少し足を引きずりながら歩行する。

    立位での施術;

    骨盤筋膜リリースをおこなう。

    30秒ほど・・・・

    歩いてもらうと、殆ど足を引きずらずに歩行する。

    もう一度、骨盤筋膜リリースをおこなう。

    その後、再度歩行

    足を引きずらずに歩行できるようになる。

    自己療法をお父さんに教え施術終了。

    自然正体
    ふくおか正体所(福岡)
    福岡市早良区田隈3−51−7−101
    TEL092(864)6887
    携帯080−5241−9367
    所長 飽田謙二


    自然正体
    さが正体所(佐賀)
    佐賀市川副町南里1194-12
    TEL0952(97)8317
    所長 飽田謙二

    category:紫斑病 | by:飽田謙二comments(0) | -
    Comment








       

    Calender
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recommend
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM