膝の痛み(半月板損傷)

  • 2008.03.20 Thursday
  • 20:02
JUGEMテーマ:健康

15才・・男性・・膝の痛み

サッカーの練習中に友達と接触し、その後左膝の痛みと違和感。整形外科へ見てもらうと左側の半月板損傷とのこと。治療はシップのみ。治療を続けるが痛みに変化がなく当医
院に来院。
痛みでまったく練習ができず、本人も非常に焦っている様子で、お母さんも何とかしてあげたいと必死な思いで来られた。

半月板損傷の施術後、痛みを確認する。

患者さん。
「左足に体重をかけるときと、ジャンプのとき痛みが出ます。」とのこと。
その後、自然形体独特の施術で痛みをとろうとするがまったく変化なし。

「どうもおかしい、半月板損傷であれば、すでに傷みは取れているはずだ」と思い
それなら別の原因があるはずと、○○法を施術した。

「これでどうですか。飛んだり走ったりしてみて」

患者さん。
「体重をかけても、ジャンプしても、走っても全然痛くありません」と感激。

お母さん。
「本当に痛くないの、本当なの」びっくりされ、感激され、あまりの予想外の展開に
喜びで涙を流された。

患者さん。
「おふくろ、泣くなよ」と一言。

私もつい、お母さんの喜びようと、息子さんの優しさに、もらい泣きしてしまいました。

整形外科で半月板損傷と診断されても、原因はまったく別なところにある場合もあります。
是非、お近くの自然形体院へお越しください。


バスケットボール ふくおか自然形体院   飽田 謙二

バスケットボール 福岡県福岡市早良区田隈3-51-7-101  電話 092−864−6887



  地図もご覧ください。

人気ブログランキングへお願いします


  


コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM