右肩・右肘・両足首の痛み

2013.03.04 Monday 12:21
0
    11才・・男性・・・小学生・・バトミントン

    8才・・男性・・・小学生・・バトミントン

    9才・・女性・・・小学生・・バトミントン

    北九州より紹介で施術に来られる。

    患者さんは3人兄弟で皆さんバトミントンをしているとの事。

    長男さん症状:

     首・右肩・右肘・両足首の痛み。

     右肩・・2週間程前から

     首 ・・2日前から

     右膝・両足首・・H24.12 から

     施術は首・肩 肘と痛みは消失したが、膝の痛みがジャンパー膝の症状を

     訴えていたので、その施術をするが、まったく痛みが取れない。

     色々と原因部位を探す。

     その後、足首に異常ありと診断し足首の頸骨ひ骨の施術を行う。

     ジャンプしても、足を大きく出しても痛みなし。

    次男さんの症状:

     両膝・両足首の痛み。

     半年前より

     (施術)

     この痛みは、膝内側の腱の誤作動によるいたみと診断。

     修正の施術をする。

     ジャンプなど激しい動作をさせるが痛みなし。

    長女さんの症状:

     右肩・右内ももと右すねの痛み。

    (施術)

     右内ももの痛みは、圧痛があり、バトミントンでシャトルをひらうときに

     足を大きく前に出すが、その動作で痛む。

     肉離れの施術を行うが完全に痛みが取れない。

     その後、色々と検査をし、股関節に異常があり。

     股関節修正を行う。

     結果、痛み消失。

     次は、肩の痛み施術。長男さんと次男さんと同じ肩の痛みを訴えていたので

     簡単に取れるだろと施術したが、まったく痛みが取れない。

     色々と検査すると、右肩を回外、回内、外旋、内旋、腕を振り下ろす動作で特に痛む。

     カイロプラクティック、整形外科に行くが痛みに変化がなかったとのこと。

     これは難題でした。

     15分ほど、身体歪みを検査する。

     僅かに左右の肩甲骨にねじれがあった。

     これを、左右同時に飽田式筋膜リリースを行う。

     長女さんに

     「腕を振ってごらん」と言う。

     「痛くないです。」という返事。

     「もっと強く振ってごらん」

     「痛くないです。」

    よかった〜〜

    ご両親も一緒に施術を見学されていましたが、非常に喜ばれていました。

    3兄弟続けて施術しましたが、みんないい結果が出てよかったです。

    自然正体
    ふくおか正体所(福岡)
    福岡市早良区田隈3−51−7−101
    TEL092(864)6887
    携帯080−5241−9367
    所長 飽田謙二


    自然正体
    さが正体所(佐賀)
    佐賀市川副町南里1194-12
    TEL0952(97)8317
    所長 飽田謙二



     





     

     
    category:スポーツ障害 | by:飽田謙二comments(0) | -

    Calender
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << April 2017 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recommend
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM