半月板損傷(膝の痛み)

  • 2013.09.12 Thursday
  • 21:40
15才(高1)・・・男性・・・野球部

先日、膝の痛みで来院された患者さんですが、

これまでの経過を文書にして来られたので、まず紹介します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

4月下旬より膝に違和感を感じ始め

5月上旬、水が溜まって腫れてきた。

5月10日 整形外科で水を抜く。3日後、また水が溜まり

しばらく安静といわれ、5月末まで練習も不参加。

MRIを撮り半月板損傷と言われる。ギブスと言われ病院を変えてみる。

6月から Sスポーツ外科を受診しヒアルロン酸の注射をする。

痛みが引かず再度受診。

ここでは半月板損傷ではないと言われ、オーバーワークと言われる。

一度目の注射の2倍のヒアルロン酸の注射をする。

効果がなく痛みが続く。

自分の血液を採取して血小板だけを取り出し膝に注入する。

が効果なし。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

sスポーツ外科の紹介でTスポーツ医院へ移る。

T先生からも半月板損傷ではないといわれ

もう一度、ヒアルロン酸の注射を入れる。

7月の上旬、リハビリを開始してみては?・・・・といわれる。

やってみる・・・・・・

なかかな治らない。

毎日、整骨院で腰や股関節のマッサージ、テーピング、等で練習をしてきた。

数日前から歩くのも痛い。

オスグッドではないか?・・・・と言われた。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

以上がお母さんの文面である。

悲痛な叫びが聞こえるようである。

早速、施術開始

検査結果は股関節、膝関節のねじれである。

ねじれを修正し色々の動きをしてもらう。

まったく痛みなし。

後日、この子のお兄さんが肩の脱臼で来院。

その際、弟さんの現在の状況を、お父さんに尋ねると

「痛みも言わず、元気にがんばっています。」とのこと。

よかった よかった

自然正体
ふくおか正体所(福岡)
福岡市早良区田隈3−51−7−101
TEL092(864)6887
携帯080−5241−9367
所長 飽田謙二


自然正体
さが正体所(佐賀)
佐賀市川副町南里1194-12
TEL0952(97)8317
所長 飽田謙二

右膝半月板損傷

  • 2012.06.30 Saturday
  • 17:47
46才・・男性・・・公務員

4月中ごろより右膝内側に痛みが出る。

トレイルランニングレース中に痛める。

整形外科で半月板損傷と診断される。

現在、屈伸時に右膝内側がズキズキ・ピリピリ痛む。

施術:

 原因は、膝の捻じれにあると診断する。

 捻じれを解消し、膝の屈伸などをしてもらう。

痛みなし・・・・

走り方に問題があり膝を痛めたようである。

自然正体
ふくおか正体所(福岡)
福岡市早良区田隈3−51−7−101
TEL092(864)6887
携帯080−5241−9367
所長 飽田謙二


自然正体
さが正体所(佐賀)
佐賀市川副町南里1194-12
TEL0952(97)8317
所長 飽田謙二


半月板損傷

  • 2012.05.13 Sunday
  • 16:48
33才・・女性・・・調理師

2日前に子供を抱きかかえたときに、左膝を痛める。

以前も何度か痛めたが、じっとしていたら治っていた。

今回は、まったく良くならず膝がはれて、膝が曲がらず伸びず

痛みがますます酷くなった。

整形外科を受診するが、痛みがとれない。

病院より松葉杖をすすめられるが、膝が伸びないので使えない。

ブログで当院をみつけ、駄目もとで下関より来院。

状況:

 左膝が90度ほど曲がった状態で、来院。

 お父さんが車で連れてこられていたが、

 お父さん曰く 「ゴリラ歩行」の感じ。

施術:

 筋肉の緊張をとり、膝関節のねじれの修正。

施術20分後:

 「立ってみてください」

 患者さん

 「わ-、足が伸びます。」

 「歩いてみてください」

 患者さん

  「普通に歩けます。すごい。」

  「首も楽に動きます。久しぶりに天井を見ました」

 近くで見学していたお父さん

 「本当は、治らないだろうと思ってきたんですよ。

  この子は、よく働く子で少し休養でもできればぐらいに

  思ってきたんですが、ほんとびっくりです。」

お父さんの後日談:

 「実は、翌日が娘の子供の遠足があって娘も一緒に遠足にいけました。

  そこで、少し駆け足をしたが膝はまったく痛くなかったそうです。」 

  との事でした。


この患者さんは、半月板損傷の中でもかなり酷い方でした。

しかし、的確な診断ができれば、劇的な回復は可能です。

どこに行っても回復しない半月板損傷で苦しんでおられる方

是非、当院へおいでください。

自然正体
ふくおか正体所(福岡)
福岡市早良区田隈3−51−7−101
TEL092(864)6887
携帯080−5241−9367
所長 飽田謙二


自然正体
さが正体所(佐賀)
佐賀市川副町南里1194-12
TEL0952(97)8317
所長 飽田謙二





 

 

半月板損傷

  • 2010.11.13 Saturday
  • 12:27
44才・・男性・・・会社員

22年8月以降より、左膝に痛みが出る。

ランニングのためではないか?とのこと。

10月に病院でMRI検査をし、半月板損傷と診断される。

その後、ヒアルロンサンを2回。

痛みに、あまり変化なく、当院へ来院。

症状:

 左膝周辺に痛み・膝関節がつっかかる感じ。

 左足首の痛み。

患者さん:

 「11月7日に下関関門海響マラソンに出場するつもりでしたが、

 膝も痛め・足首まで痛めて、出場を諦めました。」とのこと。

施術後;

 僅かに違和感が残る。

患者さん:

 「とても楽になりました。なんだか明日走れるような気がします」

私;

 「そうですか。じゃあ、明日の膝と足首の様子で決められたらどうですか。」

患者さん;

 「そうですね。」

と、いうことで施術修了。

11月8日の夜、患者さんより連絡があり

 「先生、42,195k完走できました。まったく痛みもありませんでした。

 ありがとうございました。」

 と嬉しい連絡をもらいました。

自然正体
ふくおか正体所(福岡)
福岡市早良区田隈3−51−7−101
TEL092(864)6887
携帯080−5241−9367
所長 飽田謙二


自然正体
さが正体所(佐賀)
佐賀市川副町南里1194-12
TEL0952(97)8317
所長 飽田謙二



見る 人気ブログランキングへ応援お願いします
 

半月板損傷

  • 2010.07.23 Friday
  • 18:57
中学3年生・・男子・・剣道部

今年2月、剣道の試合中に違和感が左ひざにあり、レントゲン・MRIを撮ったら

内側の半月板に少し白い線が写っていた。

手術をしたほうがいいと言われているが、

本人が「どうしても、夏の大会まではしたくない。」と言っている。

とのことで、来院される。

症状としては、左膝の屈曲が90度ぐらいまでで、それ以上曲げようとすると

酷い痛みが出る。

1回目の施術:

 左膝は完全屈曲できるようになる。(痛みもなし)

 施術後に少し走らせてみるが、痛みもでない。

  お母さん:

    「本当に痛くないと?」
  本人:

    「大丈夫んごた。」

  お母さん:

     「よかったね!」

2回目の施術;

 剣道で激しい練習をすると、少し痛みがでるとのこと。

3回目の施術:

 練習での痛みもなくなる。

このお子さんは、右膝は以前、半月板損傷の手術をされたそうで

そのことがあって、今回、手術をしたら中学最後の夏の大会に出場できないと

悩んでおられたそうである。

現在、元気よく練習、試合とがんばっておられるとのこと。

「ソフトボーイ」のように「絶対、あきらめない」気持ちが

この子の半月板損傷を回復させたのだと感じました。

半月板損傷は手術なしで回復します。ご相談ください。 

自然正体
ふくおか正体所(福岡)
福岡市早良区田隈3−51−7−101
TEL092(864)6887
携帯080−5241−9367
所長 飽田謙二


自然正体
さが正体所(佐賀)
佐賀市川副町南里1194-12
TEL0952(97)8317
所長 飽田謙二


見る 人気ブログランキングへ応援お願いします

半月板損傷(膝が曲がらない)

  • 2010.07.10 Saturday
  • 13:15
70才・・・女性・・農業

立ち座りや歩くときの膝の痛みで、整形外科へ行き半月板損傷と診断される。

施術を勧められるが、家庭の事情で、施術を受けるのが嫌で来院される。

施術:

  1回の治療で立ち座りや歩くときの痛みはなくなる。

  4年ほど前から膝の痛みで正座ができなくなっていたが

  これは、初回では正座はできなかった。

  次回持越しである。

  その後、左膝の完全屈曲の回復に専念するが、10回の施術でやっと

  踵がお尻につくようになるが、正座はできない。

施術:11回目

  「はい、今日の施術は終わりましたよ。ゆっくり起きて下さい。」
  
  すると、患者さん、ただ自然にスーッと正座をその場でしたのである。

  「○○さん、いま、正座してますよ。痛みはないんですか?」
  
  「エーッ・・本当だ。私、正座してますよね。」
  
  「痛みは、ありません」

  「正座なんて、4年ぶりです。うれしーい」

  「もっと早く先生を知っていればよかった。」

  
  私も、患者さんと手を叩いて喜び感動しました。

  患者さんは長い間、このまま膝が悪くなって動けなくなったら家族に

  迷惑がかかると、とても悩んでいたことを打ち明けられました。 

半月板損傷(膝の痛み)でお悩みの方、是非ご相談ください。 

自然正体
ふくおか正体所(福岡)
福岡市早良区田隈3−51−7−101
TEL092(864)6887
携帯080−5241−9367
所長 飽田謙二


自然正体
さが正体所(佐賀)
佐賀市川副町南里1194-12
TEL0952(97)8317
所長 飽田謙二


見る 人気ブログランキングへ応援お願いします
  


半月板損傷

  • 2009.07.28 Tuesday
  • 17:41
48才・・男性・・・電気工事業

2年ほど前に、半月板損傷ということで、熊本より一度来院された患者さんです。

その時は、膝の痛みが酷くなり、病院でMRI検査をして「半月板損傷です。

手術が必要です」と宣告され、仕事の都合上どうしても手術は避けたいと

当院にこられる。その当時は、何かにつたってでないと歩けないほどの痛みでした。


わたしの所にも、一回しか来られず、当時は、痛みが酷かったので、どうなったか

心配していたのですが、

2年ぶりに来院され、患者さんが言われるには

「一度施術してもらって、その場ではまったく痛みがなくなりました。熊本に帰る途中で

少し、痛くなりましたが、家に着く頃には、痛みはありませんでした。この痛みで10日ほど

仕事を休んで、病院に通ったりしていたんですが、ここで施術をしてもらって3日で仕事に

復帰できました。その後、痛みなく仕事ができました。本当に手術しなくて良かったです。」

とのことでした。

今回は、膝が引っかかる感じがする、ということで来院されました。

仕事の内容を聞くと、現場が12階建てのビルで、エレベータがなく、毎日上り下りしていたそうです。

これでは、膝は悲鳴を上げるはずです。

施術後は、

「スムーズに膝が動くようになりました」

との事でした。

再発しないように、自己療法を指導して施術を終了しました。

当院は、施術後、自己療法を指導しています。

これにより、短期間で回復し、再発が防げるようになります。

色々の痛みで悩んでおられる方、是非、自然形体療法をお試しください。

自然正体
ふくおか正体所(福岡)
福岡市早良区田隈3−51−7−101
TEL092(864)6887
携帯080−5241−9367
所長 飽田謙二


自然正体
さが正体所(佐賀)
佐賀市川副町南里1194-12
TEL0952(97)8317
所長 飽田謙二




      見る 人気ブログランキングへ応援お願いします

















半月板損傷

  • 2009.02.06 Friday
  • 13:23
48才・・男性・・・会社員

昨年9月より痛み出し、今年1月、痛みが取れず、病院にてMRIを取る。

そこで、半月板損傷と診断される。

症状は、膝を曲げる、捻ると痛みが出る。

あぐらは、膝の内側が痛くてできない。最近、夜中痛みが出て眠れないときがある。

当院に来院されたときは、脚を少し引きずった感じで来られた。

病院での無理な筋トレで余計に痛くなったとの事。

施術1回目:
全身の歪みをとり、下肢の緊張・疲労をとり、膝関節軸の調整をする。

施術後:

少し、動いてもらうと膝を曲げたときの痛みがなくなる。

膝を捻ったときに少し痛みが残る。>>>調整する。


膝を捻ったときの痛みがなくなる。

患者さんが「近いうちにゴルフに行かないといけないんですが」との事。

そこで、ゴルフの素振りをしてもらう。

患者さん「少し、痛みがあります」>>>>調

整する。


「どうですか」

患者さん「えー、ぜんぜん痛みがありません。不思議ですね。

普通、ボキッとかして治しそうですが、そんなに軽い力で良くなるんですね」


「そうです。自然形体療法は心地よい力で、痛みを回復させていきます。」

その後、あぐらをしてもらうが、まったく痛みなし。

自己療法を指導して施術を終了しました。

ゴルフがんばってください。

自然正体
ふくおか正体所(福岡)
福岡市早良区田隈3−51−7−101
TEL092(864)6887
携帯080−5241−9367
所長 飽田謙二


自然正体
さが正体所(佐賀)
佐賀市川副町南里1194-12
TEL0952(97)8317
所長 飽田謙二




      見る 人気ブログランキングへ応援お願いします










半月板損傷

  • 2009.01.21 Wednesday
  • 16:22
13才・・・男性・・サッカー選手(学生)

大分より来院される。

2週間ほど前から、サッカーの練習で右膝が痛みだし、だんだん酷くなる。

来院時、左膝の外側が、僅かな屈曲で酷い痛みが出る。

左脚を引きずりながら来院。

車の乗り降りも大変とのこと。

膝周りの筋腱が腫れている。

施術1回目・・・・

体幹を整え、膝関節を修正、筋肉の緊張をとり、筋肉・腱の疲労を

十分にとる。


施術後・・・

歩いてみる・・・「痛くありません」

走ってみる(腿上げ)・・「痛くありません」

屈伸をする・・・・「大丈夫です」

硬いクッションを思い切り蹴ってみる・・・・「全然、大丈夫です」

お父さん・・・

「本当に、痛くないとや」

患者さん・・・

「うん」

膝の痛みは、早めにお近くの自然正体をお受けください。

自然正体
ふくおか正体所(福岡)
福岡市早良区田隈3−51−7−101
TEL092(864)6887
携帯080−5241−9367
所長 飽田謙二


自然正体
さが正体所(佐賀)
佐賀市川副町南里1194-12
TEL0952(97)8317
所長 飽田謙二




      見る 人気ブログランキングへ応援お願いします




半月板損傷

  • 2008.09.30 Tuesday
  • 12:55
15才・・女性・・高校1年・・剣道部

8月末より左膝内側に痛みが出る。整形外科で半月板損傷と診断され

サポーター(3万円ほど)を購入する。

が、ほとんど、痛みが治まらず来院される。

症状:
左膝が痛みのため90度以上曲げられない。

左膝が、カクカクと力が入らず痛みもあり、体重を左にかけられない。

治療後:

左膝は完全に屈曲できるようになる。当然、痛みもない。

膝にも力が入るようになり、体重も元のようにかけられるようになる。

剣道の打ち込みをしてもらうがまったく痛みなし。

治療後・患者さん

「せっかく、高い金額を出してサポーターを買ったのに、これどうしよう」

今回の治療、1回で終了。

半月板損傷は、早期に改善します。ぜひ、自然正体をお受けください。

自然正体
ふくおか正体所(福岡)
福岡市早良区田隈3−51−7−101
TEL092(864)6887
携帯080−5241−9367
所長 飽田謙二


自然正体
さが正体所(佐賀)
佐賀市川副町南里1194-12
TEL0952(97)8317
所長 飽田謙二




      見る 人気ブログランキングへ応援お願いします



calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM